カスタムメイド楽しい勢

(多分)幻想人形演舞の考察中心。ポケモンもやってます(やってない)

幻想人形演舞 対戦での仕様(スキル編)

 Wikiなどには多分なかったので、一応のまとめとして。割と気まぐれで始めたのでアビリティ編とかその他編があるのかまでは分からないです。

 6/10追記
 アビリティ編できました。幻想人形演舞 対戦での仕様(アビリティ編) - 運ゲー楽しい勢へどうぞ



※Ver1.34での仕様になります。

※未確認や未検証と書いてなくても、未確認・未検証の部分も多いので間違っている場合や抜けている場合もあります。その時はご指摘ください。

6/5追記 色々修正。ご協力感謝です

6/6追記 kiseijoker12.hatenablog.com

ESK姉貴兄貴様のこちらの記事で、一部スキルについての仕様解説がございますので、合わせてご覧ください。
本当にありがとうございます。

6/7追記 バリアオプション貫通するスキルをまとめた他、情報を見つけたものを記載。ご協力感謝いたします

6/10追記 スレで見かけた情報を追加しました。問題があったらご報告ください。また、検証ありがとうございました。




無属性

奮戦
ポケモンと一緒なら以下の計算式(未検証)
使う側のHPに依存。
現在HP/最大HP 威力
0/48~1/48 200
2/48~4/48 150
5/48~9/48 100
10/48~16/48 80
17/48~31/48 40
32/48~48/48 20
ポケモン第六世代(XY・ORAS)・対戦考察まとめWikiより)
・威力が60以下になっている場合、アビリティ「兵法者」の対象になると思われる(未確認)
・威力に関係なく小型ビットによる反撃を受ける

ジャストエイム
・回避率・命中率の変化の影響を一切受けない
・相手の体勢が崩れていると必中になる
・アビリティ「決闘」の影響は受ける
・相手が黒いチョーカーの発動条件を満たしている場合、黒いチョーカーの効果は発動する
・幻属性には効果がない
・小型ビットによる反撃を受ける

いたずら
・単数切り捨て(例:HP101の人形にいたずらを使うと、残りHP51になる)
・幻属性の人形には無効化される
・バリアオプションのバリアにこのスキルを使用した場合、本体現在HPの半分のダメージをバリアに与える。それがバリアのHP以上のダメージの場合、バリアを破壊できる
・小型ビットによる反撃を受ける(未検証)

差引勘定
・相手のHPの方が少なければ失敗する
・幻属性の人形には無効化される
・小型ビットによる反撃を受ける

全身全霊/逆境根性
・森羅結界などで無効化された場合でも、使用者のHPは0になる
・幻属性の人形には無効化される。その場合もHPは0になる
・最後の1体同士でこのスキルを使って相手を倒しても、こちらの敗北となる

逆境の一手
・暗闇状態でもこのスキルを使用するときは影響を受けない
・混乱では威力が上がらない
・威力が上がっている状態でも小型ビットによる反撃を受ける

仇討
・威力が上がっている状態でも小型ビットによる反撃を受ける

影走り
・相手が森羅結界や茨の蔦を使用していてもダメージを与えられる

弾幕乱舞
・2ターン目以降に森羅結界などでスキルを中断させられた場合は混乱しない?(未検証)

天神の加護
・気象発現している場合、威力100になる
・極光時「光」属性
・濃霧時「闇」属性
・凪時「風」属性
・黄砂時「大地」属性
・アビリティ「全天候型」が場にいる場合、属性も含めて元の性能のまま
・威力上昇しない場合はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇した場合は対象外
・威力が上がっている状態でも小型ビットによる反撃を受ける

四神の加護
・地相発現している場合、威力120になる
・朱雀時「炎」属性
・玄武時「水」属性
・青龍時「自然」属性
・白虎時「鋼鉄」属性
・威力上昇しない場合はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇した場合は対象外
・威力が上がっている状態でも小型ビットによる反撃を受ける

やせ我慢
・連続使用した場合の成功率は30%(検証中)
・3連続時はポケモンのままなら10%
・4連続成功は現在未確認
・スキル「森羅結界」「茨の蔦」と連続使用回数を共用している(「森羅結界」の後に「やせ我慢」を使っても成功率30%)

森羅結界
・連続使用した場合の成功率は30%(検証中)
・3連続時はポケモンのままなら10%
・4連続成功は現在未確認
・スキル「影走り」「ストークマーダー」「突風」「ブーイング」は無効化できない
・スキル「やせ我慢」「茨の蔦」と連続使用回数を共用している(「森羅結界」の後に「やせ我慢」を使っても成功率30%)

バリアオプション
・バリアのHPは自身の最大HPの1/4
・バリアのHPが0になるとバリアは消滅する
・連続技の途中でバリアが消滅した場合、残りの攻撃は本体が受ける
・バリアの集防・散防は本体と同じ。能力変化の影響も受ける
・最大HPの1/4以下の場合、スキルは失敗する
・スキル「ショックスタンプ」「チャージングスタン」の強制交換効果は無効化する(ダメージはバリアに入る)
・一部の例外を除いてこちらにかけてくる補助技を食らわない
・一部の例外リスト
「突風」「ブーイング」「クロスチェンジ」「映し身」「ドッペルゲンガー
「ポゼッション」「マインドコントロール」「アタックミーン」「ガードミーン」「攻撃置換」
「防御置換」「位相反転」「エンカレッジ」「アップビート」「クレーム」
「ア・テンポ」「死神の舞」「呪詛」「ワードブレイク」
・「破滅の声」などの場にかけるタイプの補助技も防げない
・スキル「ストークマーダー」はバリアを無視して本体に攻撃する。バリアは消えない
・アビリティ「浸透戦術」はバリアを無視して本体に攻撃・補助技を行える。バリアは消えない

応急手当
・単数切り捨て(最大HP101の場合、50回復する)

パワースポット
・単数切り捨て(最大HP101の場合、50回復する)
・パワースポット使用者のHP依存で回復する
・衰弱状態の時でも使用できる。ただし衰弱状態の人形を回復させることができない

無我の境地
・「無我の境地」から「無我の境地」は出ない
・「幻想郷タイフーン」「ストークマーダー」などといった、1ターン溜めてから攻撃するスキルは出ない
・スキル「コンティニュー」が選ばれることがある。その場合、HPは回復しない。停止ターンが延びたりもしない
・対象のスキルのSPが0になっていても、「無我の境地」で選ばれると発動する
・無我の境地で選ぶことのできないスキルのみの場合は失敗する

先読み
・攻撃技のみ対象

二段構え
・当然だが能力下降も引き継ぐ
・バリアオプションのバリアも引き継ぐ
・混乱や「ドレインシード」などの状態変化も引き継ぐ
・どの状態変化が引き継がれるのかは未検証

炎属性

烈火
・威力=60+コスト差×1.5

コスト 威力
相手より40高い 120
相手より30高い 105
相手より20高い 90
相手より10高い 75
相手と同コスト以下 60

(幻想人形演舞攻略Wikiより)
・威力60以下のときのみアビリティ「兵法者」対象
・どの威力であろうと小型ビットによる反撃を受ける

火燕舞踏
・HPが減少した場合、威力を2/3にしてから計算する(威力100を現在HP/最大HPで計算する)
・威力が60以下になっている場合、アビリティ「兵法者」の対象になると思われる(未確認)
・威力が減少していても、小型ビットによる反撃を受けない

ファイアウォール
・突貫は乗らないが、追加効果の装飾破壊は起きる
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

狐火
・炎属性には暗闇も入らない
・すでに火傷か暗闇になっていると、このスキルは失敗する

テルミット
・すでに火傷になっていても、状態異常の枠が空いているならば、このスキルを使うと大火傷にできる

水属性

リバーススプラッシュ
・威力上昇しない場合はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇した場合は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

ウォーターカノン
・HPが減少した場合、威力を2/3にしてから計算する(威力100を現在HP/最大HPで計算する)
・威力が60以下になっている場合、アビリティ「兵法者」の対象になると思われる(未確認)
・威力が減少していても、小型ビットによる反撃を受けない

自然属性

タンブルプラント
・威力=120-((120-相手コスト)*2)

相手コスト 威力
80 40
90 60
100 80
110 100
120 120

(幻想人形演舞攻略Wikiより)
・威力60以下のときのみアビリティ「兵法者」対象
・どの威力であろうと小型ビットによる反撃を受ける

散華野分舞
・2ターン目以降に森羅結界などでスキルを中断させられた場合は混乱しない?(未検証)

命の泉
・毎ターン1/16回復
・「突風」「ブーイング」「ショックスタンプ」「チャージングスタン」の強制交換が効かなくなる(ダメージは受ける)

茨の蔦
・連続使用した場合の成功率は30%(検証中)
・3連続時はポケモンのままなら10%
・4連続成功は現在未確認
・スキル「影走り」「ストークマーダー」「突風」「ブーイング」は無効化できない
・スキル「やせ我慢」「森羅結界」と連続使用回数を共用している(「森羅結界」の後に「茨の蔦」を使っても成功率30%)
・与えるダメージは1/8
・反撃可能になる威力は未検証

マナの恵み
・単数切り捨て(最大HP101の場合、50回復する)

胡蝶の舞
・毎ターン1/16回復

大地属性

震天動地
・回避率・命中率の変化の影響を一切受けない
・相手の体勢が崩れていると必中になる
・アビリティ「決闘」の影響は受ける
・相手が黒いチョーカーの発動条件を満たしている場合、黒いチョーカーの効果は発動する
・風属性とアビリティ「エアクッション」には効果がない
・小型ビットによる反撃を受ける

マイントラップ
・風属性とアビリティ「エアクッション」には無効化される
・設置した回数によって与えるダメージが変わる。1回目は1/8、2回目は1/6、3回目は1/4。4回以上は効果がない

鋼鉄属性

霞払い
・威力=120-((120-相手コスト)*2)

相手コスト 威力
80 40
90 60
100 80
110 100
120 120

(幻想人形演舞攻略Wikiより)
・威力60以下のときのみアビリティ「兵法者」対象
・どの威力であろうと小型ビットによる反撃を受ける

リフレクションミラー
・相手の攻撃より先にスキルが出ると失敗する(優先度0)

ロームレイ
・当たり前だが相手の攻撃上昇や俊敏上昇は無視できない

ステルストラップ
・鋼鉄属性に対する防御相性によって威力が変わる

鋼鉄との相性 ダメージ量
1/4 最大HPの1/32
1/2 最大HPの1/16
通常 最大HPの1/8
2倍 最大HPの1/4
4倍 最大HPの1/2

・単数切り捨て(最大HP101で鋼鉄4倍弱点の人形が、ステルストラップを食らうと50ダメージ)

風属性

盗難の風
・恐らく各種符のみを奪ってそのまま使用する
・もしかしたら装飾1全般かもしれない。未検証です
・(装飾1全般の場合)相手が能力上昇している状態で銅鏡を奪った場合どうなるのか不明

スマッシュスピン
・無効化されたり外したりした場合、拘束スキルやトラップ解除の効果は起きない
・バリアオプションのバリアに当てた場合は解除される

止まり木
・単数切り捨て(最大HP101の場合、50回復する)
・スキル発動後、風属性がなくなる。複合属性の場合はその属性相性に、風単属性の場合は全て等倍になる(音/風属性の人形が止まり木をした場合、音属性の相性になる)
・スキル発動前に攻撃を受けた場合は、風属性は消えない(音/風属性の人形が止まり木する前に雷スキルの攻撃を受けた場合、結界は貫通する)
・風属性が消えるのは止まり木を使用したターンのみ

雷属性

強力磁場
・補助技も当然雷属性になる
・意味はないが、場を対象にしたり自身を対象にしているスキルも雷属性になると思われる

ウェーブパライズ
・アビリティ「楽天家」には麻痺だけ効く。アビリティ「しなやかな躰」に混乱だけ効くかは未確認
・すでに麻痺状態の相手に、このスキルが成功するのかは未確認
ポケモン経験者は勘違いしやすいが、このスキルは大地属性にも効く

サンダーベール
・上記と同じく、このスキルも大地属性に効く

光属性

天光の舞
・威力上昇しない場合はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇した場合は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

フィールドバリア/フィールドプロテクト
・アビリティ「浸透戦術」には効果がない
・スキル「ストークマーダー」には効果がない
・スキル「ブレイクショット」で破壊される
・バリアが「散弾(C)」、プロテクトが「集弾(A)」を半減するので間違えないように

幸運の虹
蛍石対象外
・スキル「ブレイクショット」で破壊されない
・スキル「アムネジア」は防がない
・アビリティ「浸透戦術」で無視されない

太陽の加護
・気象「凪」時、2段階上昇に変化
・「極光」が対象ではないので注意

皆既日食
・アビリティ「楽天家」には恐怖だけ効く
・すでに恐怖状態の相手にも、このスキルは成功する
・状態異常の枠が1つ埋まっていても成功する
・他の状態異常で枠が埋まっていても成功する(混乱のみ入る)
ex)相手が火傷・暗闇状態でこのスキルを使用すると、恐怖は入らないが混乱は入る。猛毒などでも同じと思われる

闇属性

パニックコール
・突貫は乗らないが、追加効果の装飾破壊は起きる
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

ロストクライシス
・威力上昇しない場合はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇した場合は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

暗黒演舞
・2ターン目以降に森羅結界などでスキルを中断させられた場合は混乱しない?(未検証)

シャークトレード
・スキル「蜃気楼」使用時の相手やアビリティ「呪詛返し」の相手に行っても、結果的に装飾の交換は成立する(反射した相手がシャークトレードを行うため)

人形の怨返し
・森羅結界やバリアオプションなどで無効化された場合、スキルが失敗するのみで使用者は倒れない

バインドトラップ
・闇属性の人形には無効化される

冥属性

ストークマーダー
・スキル「森羅結界」「茨の蔦」を無視して本体に攻撃する
・バリアオプションのバリアも無視して本体に攻撃する
・スキル「フィールドプロテクト」の影響を受けない

三魂七魄の離散
・装飾品「スギライト」を持っている場合、使用しつつ威力を上げることができる
・初めから装飾を持っていない場合でも威力は上がる
・威力が上がる前はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇後は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

カロンフェリッジ
・このスキルで結界貫通した場合でも、反骨の心得は発動する
・小型ビットによる反撃を受ける

ラヴォルペイン
・混乱は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

死者の呼び声
・対象は使用者
・次に使用者が行動するまで効果が続く(こちら死者の呼び声→相手補助技→相手先制攻撃で倒れた場合、相手を道連れにできる)
・黒いチョーカー持ちが発動条件を満たしていても、このスキルで道連れになった場合、そのまま瀕死になる
・最後の1体同士でこのスキルを使って相手を倒しても、こちらの敗北となる

呪い返し
・単数切り捨て(自分の残りHPが1、相手の残りHPが80ならば、平均は40.5、両者のHPは40となる)(未検証)

死神の舞
・使用するHPの割合は単数切り捨て(最大HP101の場合、50減少)
・最大HPの半分以下で使用した場合、使用者は瀕死になるが相手に死神は付く
・毎ターン相手に1/4ダメージを与える
・交換されると効果は切れる
・すでに死神が付いている相手に使用しても効果はない(スキルが失敗するのみ)
・スキル「森羅結界」「茨の蔦」を無視する
・バリアオプションのバリアも無視する

呪詛
・先手でスキルを封じて、相手が対象のスキルを選択していた場合、そのスキルは失敗する
・すでにこのスキルで相手のスキルを封印している状態で、このスキルを使用しても失敗する
・ワードブレイクでスキルを封印している場合、このスキルは失敗する

負の嘲笑
・先手でスキルを使用し、相手がそのスキルを選択しており、更に負の嘲笑でSPが0になっていた場合、そのスキルは失敗する

毒属性

ナゾの液体
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

ネガティブミスト
・無効化された場合、能力変化を元に戻す効果も出ない
・バリアオプションのバリアに当てても、本体の能力変化は戻らない

ポイズントラップ
・性質上、鋼鉄属性と毒属性の人形には効果がない
・3回以上使用しても効果はない
・毒属性で回収することはできない(ポケモンのどくびしとは違う)

ミアズマ
・すでに毒になっていても、状態異常の枠が空いているならば、このスキルを使用すると猛毒になる

闘属性

クロスカウンター
・優先度の問題で、スキル「ショックスタンプ」「チャージングスタン」にはカウンターできない(クロスカウンターの優先度-5、ショックスタンプ・チャージングスタンの優先度-6)
・冥属性の人形にはカウンターしても無効化される
・このスキルで結界貫通した場合でも、反骨の心得は発動する
・小型ビットによる反撃を受ける

崩山掌
・威力=120-((120-相手コスト)*2)

相手コスト 威力
80 40
90 60
100 80
110 100
120 120

(幻想人形演舞攻略Wikiより)
・威力60以下のときのみアビリティ「兵法者」対象
・どの威力であろうと小型ビットによる反撃を受ける

合気の極意
・このスキルで結界貫通した場合でも、反骨の心得は発動する
・冥属性の人形には無効化される
・小型ビットによる反撃を受ける

風前の灯
ポケモンと一緒なら以下の計算式(未検証)
使う側のHPに依存。
現在HP/最大HP 威力
0/48~1/48 200
2/48~4/48 150
5/48~9/48 100
10/48~16/48 80
17/48~31/48 40
32/48~48/48 20
ポケモン第六世代(XY・ORAS)・対戦考察まとめWikiより)
・威力が60以下になっている場合、アビリティ「兵法者」の対象になると思われる(未確認)
・威力に関係なく小型ビットによる反撃を受ける

メテオインパク
・攻撃スキル以外を受けた場合は失敗しない
・バリアオプションのバリアが攻撃を受けただけの場合も失敗しない
・バリアオプションのバリアが連続技で破壊され、本体にダメージが入った場合は失敗する

ブレイクショット
・無効化された場合は、フィールドバリア/プロテクトともに破壊できない
・フィールドバリア/プロテクト両方ある場合、両方とも同時に破壊する
・幸運の虹は破壊できない

冷静ト情熱ノ狭間
・威力上昇しない場合はアビリティ「兵法者」対象。威力上昇した場合は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

天罰の一撃
・スキル「森羅結界」「茨の蔦」を使用している相手に撃つとどうなるのか未確認
・バリアオプションのバリアに撃っても、使用者は倒れる。その際、バリアのHP未満のダメージの場合はバリアを破壊できない
・相手が黒いチョーカーの発動条件を満たしている場合、この技でHPを0にしても黒いチョーカーが発動して耐えられる
・冥属性の人形には無効化される
・最後の1体同士でこのスキルを使って相手を倒しても、こちらの敗北となる

幻属性

奇跡の代償
・相手の能力が1段階アップしているごとに、威力が20ずつ上昇する(A+1とS+2段階上昇している場合、+60されて威力80になる)
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

廻る幻想
・相手の集弾ステータスのみ参照する。アビリティや装飾品は使用者のものを使う
・相手の集弾の能力変化は影響を受ける

スニーキング
・相手が自分より先に攻撃しても、このスキルは失敗する

セントエルモの火
・突貫は乗らないが、追加効果の装飾破壊は起きる
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

詐欺玉
・使用者が装飾品を持っていない場合、相手の装飾品を奪う
・無効化された場合は奪えない

古喰
・相手が交換していた場合、威力が上昇するのか未確認
・威力が上昇していない場合、アビリティ「兵法者」対象。上昇していた場合は対象外
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

追伐
・交換して出てきた人形にではなく、交換して引こうとしている人形に2倍ダメージが入る
・スキル「チェンジリング」「疾風迅雷」「二段構え」で交換するときにどうなるのかは未確認
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

グラビティブラスト
・HPが減少した場合、威力を2/3にしてから計算する(威力80を現在HP/最大HPで計算する)
・威力が60以下になった場合、アビリティ「兵法者」対象?(未確認)
・威力が減少していても、小型ビットによる反撃を受けない

水鏡
・無属性の人形にはカウンターしても無効化される
・このスキルで結界貫通した場合でも、反骨の心得は発動する
・小型ビットによる反撃を受ける

不思議な波動
・フィールドバリアで軽減される。フィールドプロテクトでは軽減されない
・金のかんざしの影響を受ける。銀のかんざしの影響は受けない

コンティニュー
・混乱状態のみでは使用できない(他の状態異常もあるなら使用できる)(未確認)

臨死体験
・出せないスキルもありそうだけど、使ったことも使われたこともないから誰か教えて……

アムネジア
・二段構えで引き継がれる

ワードブレイク
・先手でスキルを封じて、相手が対象のスキルを選択していた場合、そのスキルは失敗する
・すでにこのスキルで相手のスキルを封印している状態で、このスキルを使用しても失敗する
・呪詛でスキルを封印している場合、このスキルは失敗する

音属性

無限音階
・自分の能力が1段階アップしているごとに、威力が20ずつ上昇する(C+1とS+2段階上昇している場合、+60されて威力80になる)
・威力が上がっていても小型ビットによる反撃を受ける

エンカレッジ
・エンカレッジ状態の途中でSPが0になった場合、技を自由に選ぶことができる
・SPが0になっているスキルをエンカレッジしようとしても失敗する
・解呪の符で解除される

アップビート
・解呪の符で解除される

破滅の声
・このスキルで同時に倒れて、それがどちらも最後の1体である場合、俊敏の遅い方が勝利する
・地層「玄武」状態の場合は、俊敏の値が大きな方が勝利する。要するに後に行動する方が勝つ
・アビリティ「吸音」で無効化されない

位相反転
・当然だが下がっている能力も反転させる
・このスキルで能力を上げて、それに銅鏡が反応した場合、差分を一気に上昇させる(A-2の相手に位相反転を行うと、銅鏡による能力上昇はA+4になる)

その他

耐えたダメージの1/nのダメージを受けるスキル
・最後の1体同士でこの種類のスキルで相打ちになった場合、スキルを使用した方が勝利する
・アビリティ「反動相殺」だけでなく、「仁王立ち」でも反動ダメージは無効化される

2~5回連続攻撃技
・どの回数になるか同じ確率?(未検証)

拘束攻撃技
・毎ターン与えるダメージは最大HPの1/8
・冥属性の人形や装飾品「身代わりの木札」を持っている人形は、拘束ダメージは受けるが交換できる
・スキル「チェンジリング」「疾風迅雷」「二段構え」でも交換できる

やぶれかぶれ
・最後の1体同士でこのスキルで相打ちになった場合、スキルを使用した方が勝利する
・このスキルを使用するたびに、最大HPの1/4減少(未確認)
・なぜかSP35が設定されている。これが0になるとどうなるのか




 情報提供、誤情報指摘等は、コメントでもツイッターでもどうぞ。むしろお願いします。